江戸文字

江戸文字とは、江戸時代に盛んに使用された図案文字の総称です。それぞれの書体は別々の名称を持ち、もともとは使用される用途も違っていましたが、「籠文字の影文字もしくは日向文字」と言うのはややこしいからと、紺屋の2代目・絵場屋である相澤兼吉が江戸文字と言うようにしたのが始まりと言われています。

イメージに近い書体から探す

メーカーから探す

フォント種類別から探す

江戸文字一覧

販売価格 ¥12,960
(税込)
商品詳細