モトヤUD対応フォント

〜「読みやすさ(可読性)」に加えて「見やすさ(視認性)」を兼ね備えたフォント〜

モトヤUDフォントは、大文字化対応や太さの調整、シンプルな文字構成で通常のフォントより可読性・視認性・判読性に優れており、様々な分野での活用が可能です。中でも医療・介護・工事現場など、安全かつ的確な表示が求められる環境において、多大な効果をもたらし安全性の向上に寄与します。


ヒラギノUDフォントの特徴

モトヤUD対応ダウンロードフォント一覧

モトヤUD対応フォント書体見本

モトヤUD対応フォント書体見本

UDフォント取扱いメーカー一覧

UDフォントを取り扱っているメーカーのご紹介です。

メーカー イワタUD

【イワタ】
UDフォントの先駆者
(2006年発表)

モリサワUD

【モリサワ】
モリサワ作成のUDフォント
(2009年発表)

ヒラギノUD

【株式会社SCREEN GP※旧 大日本スクリーン製造】
有名なヒラギノ版 UDフォント
(2009年発表)

ヒラギノUD

【タイプバンク】
ユニバーサルデザイン書体シリーズ (2009年発表)

モトヤUD

【モトヤ】
UD対応フォント
(2010年発表)

販売
形態
パッケージ
イワタLETSにも収録

モリサワパスポーのみに収録

モリサワパスポートにも収録

モリサワパスポートにも収録
×
モトヤLETSにも収録
ダウンロード × ×