1. ホーム
  2. ダウンロードフォント
  3. 角ゴシック体
  4. SST(R) Japanese Condensed (OpenType版) 167489160_225/Monotype

SST(R) Japanese Condensed (OpenType版) 167489160_225/Monotype

Monotype

Windows10/8/7/Vista、MacOS X

入力した言葉でフォントを試すことが出来ます。

Hybrid(Win&Mac)
Mac
Win
OpenType
TrueType
ATM
太さ:その他
販売価格 ¥29,160
(税込)
フォントの使用許諾の確認はこちら
フォントソフトウェア・エンドユーザーライセンス契約

本フォントソフトウェア・エンドユーザーライセンス契約を事後参照用に印刷しておくことをお勧めします。
本フォントソフトウェア・エンドユーザーライセンス契約(「本契約」)は、(a)お客様が「ライセンス契約を承諾する」もしくは類似の言葉が書かれたエリアをクリックした時点、またはその他方法(注文書、確認メール等において「本契約」を参照することなど)により「本契約」を承諾した時点、または(b)お客様がCD-ROM、DVDその他の記憶媒体に「フォントソフトウェア」を取り込んだ場合には、「フォントソフトウェア」が含まれたパッケージを開いた時点で、お客様と「Monotype」との間の法的拘束力を有する契約となります。「本契約」により拘束されることを希望されない場合には、「フォントソフトウェア」にアクセスしたり、「フォントソフトウェア」を「使用」もしくはダウンロードしたりしないでください。「本契約」により拘束されることに同意される前に、「本契約」をよくお読みください。「本契約」には、「本契約」の第13条で定義されている、カッコ書きで記載された用語が含まれています。
お客様は、「本契約」により、以下のことに同意します。

1.法的拘束力を有する合意
お客様は、「本契約」により拘束され、また、お客様は、「Monotype」からお客様に提供する「フォントソフトウェア」の「使用」すべてに「本契約」が適用される旨を了承します。
2. ライセンスの許諾
お客様は、(i)「ライセンスユニット」内に限って、(ii)お客様の「個人的使用または社内使用」に限って、かつ(iii)「本契約」のすべての条件に従う場合に限って、「フォントソフトウェア」にアクセスする非独占的、譲渡不能、移転不能の(「本契約」において明示に許可される場合を除きます。)ライセンスを許諾されます。
3. 「フォントソフトウェア」の埋め込み、ならびに書体、タイポグラフィック・デザインおよび装飾の表示
お客様は、以下のすべての要件を満たす場合に限り、「フォントソフトウェア」を電子文書に埋め込むことができます。
(i)電子文書が「商品」でないこと、
(ii)埋め込まれた「フォントソフトウェア」の抽出が不可能な安全なフォーマットで頒布される電子文書であること、かつ、
(iii)電子文書の受領者が編集目的で「フォントソフトウェア」を「使用」できる場合には、かかる文書の受領者がお客様の「ライセンスユニット」内の人であること。
お客様は、以下の場合に限り、「フォントソフトウェア」で作成した書体およびタイポグラフィック・デザインまたは装飾を表示した電子文書(「商品」を含みます。)(「GIF」等)に静止画像を埋め込むことができます。
ただし、かかる画像が「フォントソフトウェア」の代わりとして使用されない場合、すなわち、書体等の表示が「フォントソフトウェア」の各グリフに対応せず、かつ、かかるデザインおよび装飾を描画するために文書ごとに個別にアドレス指定できない場合に限ります。
4. サーバーの「使用」
サーバーにアクセスできるすべての「ワークステーション」が「ライセンスユニット」の一部でない限り、「フォントソフトウェア」を、社内または社外の(すなわちインターネットでアクセスされる)サーバー上にインストールし、またはサーバー上で「使用」することはできません。ライセンスが必要な「ワークステーション」の適切な数を決定するために、次の例を、説明目的でのみ提示します。サーバーに接続された「ワークステーション」が100台ある場合において、同時に「フォントソフトウェア」を使用する「ワークステーション」は15台以下だが、「フォントソフトウェア」がさまざまな時点に25台の異なる「ワークステーション」で使用される場合は、25台の「ワークステーション」用の「ライセンスユニット」を構築するライセンスを取得しなければなりません。
5. 印刷業者
お客様は、印刷および閲覧する目的に限って、電子文書に「フォントソフトウェア」を埋め込み、かつ印刷目的に限って、かかる電子文書を印刷業者に送ることができます。お客様は、特定の文書のために使用する「フォントソフトウェア」のコピーを印刷業者に持ち込むことができます。ただし、かかる特定の「フォントソフトウェア」を使用するライセンスを購入している、または許諾されている旨を当該印刷業者がお客様に対して表明している場合に限ります。
6. 「フォントソフトウェア」の変更
お客様は、「Monotype」がお客様に「フォントソフトウェア」を提供した時点で、かかる「フォントソフトウェア」が備えていない機能を追加する目的で、「フォントソフトウェア」を変更することはできません。「フォントソフトウェア」が特定の目的のためだけに許可されていることを示す埋め込みビットが「フォントソフトウェア」に含まれている場合、お客様は、埋め込みビットを変更することはできません。
7. 「フォントソフトウェア」の譲渡
「本契約」に明示の定めある場合を除き、お客様は、「フォントソフトウェア」またはそのコピーをレンタル、リース、サブライセンス、提供、貸与または頒布することはできません。お客様は、(i)譲受人が、「本契約」の条件すべてにより拘束されることを承諾し、およびこれに同意し、かつ(ii)お客様が、ハードウェア装置のメモリー内に保存されているすべてのコピーなどを含む「フォントソフトウェア」のコピーすべてを破棄することを条件として、お客様以外の個人または法人に、「フォントソフトウェア」を使用する権利すべてを譲渡することができます。お客様が企業または組織である場合、お客様の組織内における「フォントソフトウェア」の適正「使用」に関し合理的な疑いがあるときには、「Monotype」またはその権限を有する代理人からの要請に基づき、30日以内に、お客様は、要請された時点における、すべての「Monotype」「フォントソフトウェア」の「使用」が「Monotype」からの有効なライセンスに準拠していることを十分に文書化し、かつ証明するものとします。
8. コピー
お客様は、記録保存目的に限って、「フォントソフトウェア」のバックアップコピーを1つだけ作成することができます。また、お客様は、かかるコピーを排他的に保管および管理するものとします。お客様が「本契約」に基づき作成することを明示に許可されるコピーには、「フォントソフトウェア」に表示されたものと同じ著作権、商標その他の所有権に係る表示がされていなければなりません。「本契約」が終了した場合には、お客様は、「フォントソフトウェア」の原本およびすべてのコピーを破棄しなければなりません。
9. 知的財産権および工業所有権
お客様は、「フォントソフトウェア」がアメリカ合衆国およびその個々の州の著作権法その他の知的財産権および工業所有権により、その他の国の著作権法その他の知的財産権および工業所有権により、ならびに国際条約により保護されていることに同意します。お客様は、「フォントソフトウェア」を他の著作物(例えば書籍)と同様に取り扱うことに同意します。お客様は、「本契約」に明示の定めある場合を除き、「フォントソフトウェア」をコピーすることはできません。お客様は、「フォントソフトウェア」を翻案、修正、改変、翻訳、変換その他変更しないこと、または「フォントソフトウェア」もしくはその一部から「二次的著作物」を創作しないことに同意します。さらに、お客様は、かかる「フォントソフトウェア」の「二次的著作物」を創作するソフトウェアまたはハードウェアと関連して「フォントソフトウェア」を使用しないことに同意します。お客様は、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルまたはその他の方法で「フォントソフトウェア」のソースコードまたは命令を明らかにしようとしないことに同意します。ただし、お客様が欧州共同体加盟国、または本条項に定める権利に著しく類似した権利を提供するその他の国におられる場合には、お客様は、相互運用可能なソフトウェアプログラムを作成するために十分な情報が入手できない場合に限って(ただし、かかる目的のためだけとし、かつ書面での要請に応じて「Monotype」から十分な情報が無償で適時に提供されない場合に限ります)、「フォントソフトウェア」をリバースエンジニアリングまたは逆コンパイルすることができます。お客様は、「Monotype」が「フォントソフトウェア」、その構造、構成、コードおよび関連ファイルに対するすべての権利、権原および利益(著作権、意匠権および商標権など、これらに対する知的財産権および工業所有権を含みます。)を所有することに同意します。お客様は、「フォントソフトウェア」、その構造、構成、コードおよび関連ファイルが「Monotype」の貴重な財産であること、および「本契約」により明示に許可されない「フォントソフトウェア」の故意のまたは過失による「使用」は、知的財産権および工業所有権の侵害にあたることに同意します。
お客様は、商標所有者の名前の識別など、認められた商標慣行に従い、「フォントソフトウェア」に関する商標を使用することに同意します。商標は、「フォントソフトウェア」が作成する印字出力を識別するためだけに用いることができます。「本契約」において許諾される商標の「使用」は、かかる商標の所有権をお客様に与えるものではなく、また、商標の使用は、すべて、「Monotype」だけに利益を及ぼすものとします。お客様は、「フォントソフトウェア」の商標または商号の表示を変更することはできません。
10. 限定的保証
「Monotype」はお客様に対し、「フォントソフトウェア」が「フォントソフトウェア」の引き渡し後90日間、そのドキュメントに実質的に従って機能することを保証します。お客様は、保証に関する請求を行うときは、その90日間の保証期間内に「Monotype」に通知するものとします。すべての排他的かつ累積的な責任および救済手段は、「Monotype」が商習慣上実現可能な限り早く「フォントソフトウェア」をドキュメントに一致させる合理的な努力をすることとなります。
「Monotype」は、お客様が「フォントソフトウェア」を使用することにより得ることができる性能または結果について保証しません。前記は、「Monotype」の保証義務違反に対する唯一かつ排他的な救済手段を定めたものです。前記の限定的保証を除き、「Monotype」は、明示または黙示を問わず、第三者の権利の不侵害、商品性または特定目的への適合性に関し、一切表明または保証しません。いかなる場合においても、「Monotype」は、次のものについては、お客様または第三者に対し責任を負いません。(I)派生的、付随的または特別損害(逸失利益、データ喪失、事業機会の喪失または節減の喪失などが含まれますが、これに限りません)。かかる責任の否認は、「Monotype」がかかる損害の可能性について通知されていた場合においても同様とします。または(II)かかる損害を請求する第三者からお客様に対して行われた請求。かかる責任の否認は、「Monotype」がかかる損害の可能性について通知されていた場合においても同様とします。州や裁判管轄区域によっては、付随的、派生的または特別損害賠償の制限の除外を認めていない場合がありますので、上記の除外がお客様に適用されないことがあります。また、州または裁判管轄区域によっては、黙示の保証の除外または黙示の保証が続く期間の制限を認めていない場合がありますので、上記の制限がお客様に適用されないことがあります。法律により最大限認められる範囲で、「本契約」により有効に除外されない黙示の保証は、90日間に制限されます。裁判管轄区域によっては、製品が人身傷害または死亡を招いた場合における黙示の保証の制限を認めていない場合がありますので、かかる制限がお客様に適用されないことがあります。こうした裁判管轄区域においては、お客様は、かかる人身傷害または死亡に対する「Monotype」の責任が100,000米ドルを超えないことに同意します。ただし、かかる裁判管轄区域がかかる責任の制限を認めている場合に限ります。本保証は、お客様に特定の法的権利を付与するものです。お客様は、州または裁判管轄区域によって異なる他の権利を有する場合があります。「フォントソフトウェア」は、返品不可、払い戻し不可とします。
11.解除
お客様(またはお客様が「フォントソフトウェア」の「使用」許可を与えた被許可者もしくはお客様と住居を共にする者)が「本契約」の条件を順守しない場合、「Monotype」は、通常の郵便、ファックスまたは電子メールでの通知により、「本契約」を解除する権利を有します。「本契約」の解除は、「Monotype」が「本契約」の違反による損害賠償をお客様に請求することを妨げるものではありません。「本契約」は、権限を有する「Monotype」の役員が署名した書面によってのみ変更することができます。
12.契約条件
お客様は、準拠法、裁判管轄、輸出規制、および米国政府契約に関する規定を含む「Monotype」の標準「契約条件」(http://www.fonts.com/info/legal/terms-and-conditions-of-business)に別途同意しました。「契約条件」と「本契約」が抵触する場合は、「本契約」が優先されるものとします。
13. 定義
「基本ライセンスユニット」
不揮発性メモリー(ハードディスク等)を有する1台のプリンターのみを接続した最高5台の「ワークステーション」を意味します。お客様は、「基本ライセンスユニット」により許可される台数を超える機器で「フォントソフトウェア」を使用しようとする場合には、追加手数料と引き換えに、かかるすべての機器のライセンス拡張を「Monotype」から取得することにより、「拡張ライセンスユニット」を構築しなければなりません。
「商品」
商品またはお客様の事業活動のその他結果として不特定多数の人々(または不特定多数の人々の一部)への流通に供される、「フォントソフトウェア」の「使用」により作成される電子文書またはデータファイルを意味します。一例として挙げると(ただし、これに限るものではありません)、有料で頒布される電子書籍または雑誌は、「商品」とみなされるものとします。かかる文書(ビジネスレター、イベントのチケット、または衣料品などの有形物の購入の領収書)に対して対価が関係しない、商取引に関して配付される文書は、「商品」とはみなされないものとします。
「二次的著作物」
「フォントソフトウェア」(または「フォントソフトウェア」の一部)に基づく、またはこれらから派生するバイナリデータで、かかるバイナリデータが書き直し、変形または翻案される、あらゆる形式におけるもの(「フォントソフトウェア」が変換されるあらゆるフォーマットのバイナリデータなどが含まれますが、これに限りません。)を意味します。
「拡張ライセンスユニット」
お客様と「Monotype」との間で合意する、お客様の「ライセンスユニット」に含まれる、不揮発性メモリーを有する「ワークステーション」またはプリンターの台数を意味します。
「フォントソフトウェア」
適切な装置で使用された時に、書体、タイポグラフィック・デザインおよび装飾を作成するソフトウェアまたは命令を意味します。「フォントソフトウェア」には、「フォントソフトウェア」により作成され、または「フォントソフトウェア」から派生する書体、タイポグラフィック・デザインおよび装飾のすべてのビットマップ表示を含みます。「フォントソフトウェア」には、アップグレードまたは更新(いずれも、「Monotype」の独自の裁量によりお客様に提供される場合があります)、関連ファイル、許可された修正、許可されたコピーおよび関連文書を含みます。
「ライセンスユニット」
かかる用語が使用される文脈において適切な「基本ライセンスユニット」または「拡張ライセンスユニット」を意味します。お客様が「フォントソフトウェア」ライブラリすべて(つまり、500以上の異なる書体デザイン用の「フォントソフトウェア」の単一ライセンス)を取得した場合、「ライセンスユニット」は、不揮発性メモリーを有する2台以下のプリンターに接続された最高20台の「ワークステーション」を意味します。
「Monotype」
総じて、Monotype Imaging Inc.、その承継人および譲受人、その親会社および関連会社、その公認販売店、ならびに「本契約」に基づきお客様に供給する「フォントソフトウェア」のコンポーネントの一部または全部を「Monotype」にライセンス付与しているあらゆる第三者を意味します。
「個人的使用または社内使用」
お客様による一般的な個人的使用または社内使用のために「フォントソフトウェア」を「使用」する事を意味し、「フォントソフトウェア」またはそのコンポーネントもしくは「二次的著作物」のいかなる頒布をも意味しません。「個人的使用または社内使用」には、お客様と住居を共にする者、お客様の授権を受けた従業員またはお客様の権限を有する代理人である人による、お客様の「ライセンスユニット」の範囲内における「フォントソフトウェア」の「使用」を含みます。
「使用」
「フォントソフトウェア」の「使用」は、「フォントソフトウェア」が存在する場所にかかわらず、「フォントソフトウェア」に対する命令(キーボードその他によるか否かを問いません。)を与えることができる時に行われたものとします。また、「フォントソフトウェア」の「使用」は、ソフトウェアまたは命令が実行された時にも行われます。
「ワークステーション」
「フォントソフトウェア」が存在する場所にかかわらず、「フォントソフトウェア」に対する命令(キーボードその他によるか否かを問いません。)を与えることができる、または「フォントソフトウェア」を実装できるハードウェアコンポーネントを意味します。

「Monotype」は、米国特許商標庁その他の場所において登録されたMonotype Imaging Incの商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の財産です。「Monotype」の郵送宛先は:600 Unicorn Park Dr., Woburn, Massachusetts 01801, USAです。
ライセンスに関するお問い合わせやご要望については、電子メールにて、info@monotypeimaging.comにお送りいただけます。「Monotype」のウェブサイトは、www.fonts.comにあります。


=========================================================================================
[英語版正式契約書]

FONT SOFTWARE END USER LICENSE AGREEMENT
We recommend that you print this Font Software End User License Agreement for further reference.
This Font Software End User License Agreement (the “Agreement”) becomes a binding contract between you and Monotype (a) when you click on the area marked “ACCEPT LICENSE AGREEMENT,” or similar language or when you accept the Agreement by other means (for instance referring to the Agreement in a purchase order, a confirmation email etc.) or, (b) if you are acquiring Font Software on a CD-ROM, DVD or other storage media, when you open the package in which the Font Software is contained. If you do not wish to be bound by the Agreement, you cannot access, Use or download the Font Software. Please read this entire Agreement before agreeing to be bound. The Agreement contains capitalized terms that are defined in Section 13 of the Agreement.

You hereby agree to the following:
1. Binding Agreement. You are bound by the Agreement and you acknowledge that all Use of the Font Software supplied to you by Monotype is governed by the Agreement.
2. License Grant. You are hereby granted a non-exclusive, non-assignable, non-transferable (except as expressly permitted herein) license to access the Font Software (i) only in a Licensed Unit, (ii) only for your Personal or Internal Business Use, and (iii) only subject to all of the terms and conditions of the Agreement.
3. Embedding Font Software and Representations of Typeface and Typographic Designs and Ornaments. You may embed the Font Software only into an electronic document that (i) is not a Commercial Product, (ii) is distributed in a secure format that does not permit the extraction of the embedded Font Software, and (iii) in the case where a recipient of an electronic document is able to Use the Font Software for editing, only if the recipient of such document is within your Licensed Unit.
You may embed static graphic images into an electronic document, including a Commercial Product, (for example, a “gif”) with a representation of a typeface and typographic design or ornament created with the Font Software as long as such images are not used as a replacement for Font Software, i.e. as long as the representations do not correspond to individual glyphs of the Font Software and may not be individually addressed by the document to render such designs and ornaments.
4. Server Use. The Font Software may not be installed or Used on an internal or external (i.e., internet accessed) server unless all Workstations that can access such server are part of a Licensed Unit. For the purpose of determining the proper number of Workstations for which a license is needed, the following example is supplied for illustration purposes only: If there are 100 Workstations connected to the server, with no more than 15 Workstations ever using the Font Software concurrently, but the Font Software will be used on 25 different Workstations at various points in time, a license must be obtained which creates a Licensed Unit for 25 Workstations.
5. Commercial Printers. You may embed the Font Software in an electronic document solely for print and view and provide such electronic document to a commercial printer for printing only. You may take a copy of the Font Software used for a particular document to a commercial printer provided that the printer represents to you that it has purchased or been granted a license to use that particular Font Software.
6. Alterations to Font Software. You may not alter Font Software for the purpose of adding any functionality that such Font Software did not have when delivered to you by Monotype. If the Font Software contains embedding bits that indicate that the Font Software is only authorized for certain purposes, you may not change or alter the embedding bits.
7. Transfer of the Font Software. You may not rent, lease, sublicense, give, lend, or further distribute the Font Software, or any copy thereof, except as expressly provided herein. You may transfer all your rights to use the Font Software to another person or legal entity provided that (i) the transferee accepts and agrees to be bound by all the terms and conditions of the Agreement and (ii) you destroy all copies of the Font Software, including all copies stored in the memory of a hardware device. If you are a business or organization, you agree that in case of a reasonable doubt with regard to the proper Use of the Font Software within your organization, upon request from Monotype or its authorized representative, you will within thirty (30) days fully document and certify that Use of any and all Monotype Font Software at the time of the request is in conformity with your valid licenses from Monotype.
8. Copies. You may make one back-up copy of Font Software for archival purposes only, and you shall retain exclusive custody and control over such copy. Any copies that you are expressly permitted to make pursuant to the Agreement must contain the same copyright, trademark, and other proprietary notices that appear on or in the Font Software. Upon termination of the Agreement, you must destroy the original and any and all copies of the Font Software.
9. Intellectual and Industrial Property Rights. You agree that the Font Software is protected by the copyright law and other intellectual and industrial property rights of the United States and its various States, by the copyright law and other intellectual and industrial property rights of other nations, and by international treaties. You agree to treat the Font Software as you would any other copyrighted material, such as a book. You may not copy the Font Software, except as expressly provided herein. You agree not to adapt, modify, alter, translate, convert, or otherwise change the Font Software, or to create Derivative Works from Font Software or any portion thereof. You further agree not to use Font Software in connection with software and/or hardware which create Derivative Works of such Font Software. You agree not to reverse engineer, decompile, disassemble, or otherwise attempt to discover the source code or instructions of the Font Software, provided, however, that if you are located in a European Community member country or any other country which provides rights materially similar to the rights set forth in this provision, you may reverse engineer or decompile the Font Software only to the extent that sufficient information is not available for the purpose of creating an interoperable software program (but only for such purpose and only to the extent that sufficient information is not provided in a timely manner free of charge by Monotype upon written request). You agree that Monotype owns all right, title and interest in and to the Font Software, its structure, organization, code, and related files, including all intellectual and industrial property rights therein such as copyright, design and trademarks rights. You agree that the Font Software, its structure, organization, code, and related files are valuable property of Monotype and that any intentional or negligent Use of the Font Software not expressly permitted by the Agreement constitutes an infringement of intellectual and industrial property rights.
You agree to use trademarks associated with the Font Software according to accepted trademark practice, including identification of the trademark owner's name. Trademarks can only be used to identify printed output produced by the Font Software. The use of any trademark as herein authorized does not give you any rights of ownership in that trademark and all use of any trademark shall inure to the sole benefit of Monotype. You may not change any trademark or trade name designation for the Font Software.
10. Limited Warranty. Monotype warrants to you that the Font Software will perform substantially in accordance with its documentation for the ninety (90) day period following delivery of the Font Software. To make a warranty claim, you must, within the ninety (90) day warranty period, notify Monotype. The entire, exclusive and cumulative liability and remedy shall be that Monotype will use reasonable efforts to cause the Font Software to conform to the documentation as soon as commercially practicable.
MONOTYPE DOES NOT WARRANT THE PERFORMANCE OR RESULTS YOU MAY OBTAIN BY USING THE FONT SOFTWARE. THE FOREGOING STATES THE SOLE AND EXCLUSIVE REMEDIES FOR MONOTYPE'S BREACH OF WARRANTY. EXCEPT FOR THE FOREGOING LIMITED WARRANTY, MONOTYPE MAKES NO REPRESENTATIONS OR WARRANTIES, EXPRESS OR IMPLIED, AS TO NON-INFRINGEMENT OF THIRD PARTY RIGHTS, MERCHANTABILITY, OR FITNESS FOR ANY PARTICULAR PURPOSE. IN NO EVENT WILL MONOTYPE BE LIABLE TO YOU OR ANYONE ELSE (I) FOR ANY CONSEQUENTIAL, INCIDENTAL OR SPECIAL DAMAGES, INCLUDING WITHOUT LIMITATION ANY LOST PROFITS, LOST DATA, LOST BUSINESS OPPORTUNITIES, OR LOST SAVINGS, EVEN IF MONOTYPE HAS BEEN ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGES, OR (II) FOR ANY CLAIM AGAINST YOU BY ANY THIRD PARTY SEEKING SUCH DAMAGES EVEN IF MONOTYPE HAS BEEN ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGES. Some states or jurisdictions do not allow the exclusions of limitations of incidental, consequential or special damages, so the above exclusion may not apply to you. Also, some states or jurisdictions do not allow the exclusions of implied warranties or limitations on how long an implied warranty may last, so the above limitations may not apply to you. To the greatest extent permitted by law, any implied warranties not effectively excluded by the Agreement are limited to ninety (90) days. Some jurisdictions do not permit a limitation of implied warranties where the product results in physical injury or death so that such limitations may not apply to you. In those jurisdictions, you agree that Monotype’s liability for such physical injury or death shall not exceed One Hundred Thousand Dollars (U.S. $100,000), provided that such jurisdictions permit a limitation of such liability. This warranty gives you specific legal rights. You may have other rights that vary from state to state or jurisdiction to jurisdiction. The Font Software is non-returnable and nonrefundable.
11. Termination. Upon failure by you (or any authorized person or member of your immediate household to whom you have given permission to Use the Font Software) to comply with the terms of this Agreement, Monotype shall be entitled to terminate this Agreement upon notice by regular mail, telefax or email. The termination of the Agreement shall not preclude Monotype from suing you for damages of any breach of the Agreement. The Agreement may only be modified in writing signed by an authorized officer of Monotype.
12. Terms and Conditions. You have separately agreed to Monotype’s standard Terms and Conditions (http://www.fonts.com/info/legal/terms-and-conditions-of-business) which include provisions relating to governing law and jurisdiction, export restrictions and U.S. government contracts. In the case of a conflict between the Terms and Conditions and this Agreement, this Agreement shall control.
13. Definitions:
“Basic Licensed Unit” means up to five (5) Workstations connected to no more than one (1) printer with a non-volatile memory (for example, a hard drive). If you intend to use the Font Software on more equipment than permitted by a Basic Licensed Unit, you must create an Expanded Licensed Unit by obtaining from Monotype, for an additional fee, a license extension for all such equipment.
“Commercial Product” means an electronic document or data file created by Use of the Font Software which is offered for distribution to the general public (or to some subset of the general public) as a commercial product or other result of your business activity. By way of illustration and not by way of limitation, an electronic book or magazine distributed for a fee shall be considered a Commercial Product; a document distributed in connection with a commercial transaction in which the consideration is unrelated to such document (for example, a business letter, a ticket for an event, or a receipt for purchase of tangible goods such as clothing) shall not be considered a Commercial Product.
“Derivative Work” means binary data based upon or derived from Font Software (or any portion of Font Software) in any form in which such binary data may be recast, transformed, or adapted including, but not limited to, binary data in any format into which Font Software may be converted.
“Expanded Licensed Unit” means the number of Workstations and/or printers with a non-volatile memory contained in your Licensed Unit as agreed between you and Monotype.
“Font Software” means software or instructions which, when used on an appropriate device or devices, generates typeface and typographic designs and ornaments. Font Software shall include all bitmap representations of typeface and typographic designs and ornaments created by or derived from the Font Software. Font Software includes upgrades or updates (each of which may be provided to you by Monotype in its sole discretion), related files, permitted modifications, permitted copies, and related documentation.
“Licensed Unit” means a Basic Licensed Unit or an Expanded Licensed Unit as is appropriate to the context in which the term is used. If you have acquired an entire Font Software Library (that is, a single license for Font Software for 500 or more different typeface designs) then “Licensed Unit” shall mean up to twenty (20) Workstations connected to no more than two (2) printers with non-volatile memories.
“Monotype” means collectively Monotype Imaging Inc., its successors and assigns, its parent and affiliated corporations, its authorized distributors, and any third party that has licensed to Monotype any or all of the components of the Font Software supplied to you pursuant to the Agreement.
“Personal or Internal Business Use” means Use of the Font Software for your customary personal or internal business purposes and shall not mean any distribution whatsoever of the Font Software or any component or Derivative Work thereof. "Personal or Internal Business Use" shall include Use of the Font Software within your Licensed Unit by persons that are members of your immediate household, your authorized employees, or your authorized agents.
“Use” of the Font Software shall occur when an individual is able to give commands (whether by keyboard or otherwise) that are followed by the Font Software, regardless of the location in which the Font Software resides. “Use” of the Font Software shall also occur when the software or instructions are executed.
“Workstation” means a hardware component in which an individual is able to give commands (whether by keyboard or otherwise) that are followed by the Font Software or implement the Font Software, regardless of the location in which the Font Software resides.
“Monotype” is a trademark of Monotype Imaging Inc. registered in the U.S. Patent and Trademark Office and elsewhere. All other trademarks are the property of their respective owners. Monotype's mailing address is: 600 Unicorn Park Dr., Woburn, Massachusetts 01801, USA. All inquiries and requests for licenses may be sent via e-mail to: info@monotypeimaging.com. Monotype's website is located at www.fonts.com.
(v.150715)

仕様

フォント名SST(R) Japanese Condensed (OpenType版) 167489160_225/Monotype
メーカー名Monotype
対応OSHybrid
タイプOpenType
対応ウェイトその他